10年あれば、人は何者にでもなれる

  • 2021年2月21日
  • 2021年3月28日
  • コラム
  • 7回
  • 0件

こんにちは、はるかです!

 

最近は読書の習慣を付け、

ビジネスに関する勉強を日々インプットしています。

 

「読書量と収入は比例する」なんて言葉もあるくらいで、

質の高いビジネスを継続するためには、常により良い情報に触れて、

自分を高めていくことが大切なんですね。

 

まったく一年前の自身の生活からは考えられない

分野に続々と興味を持ったなぁといった感じです(笑)

 

それで、最近読んだ本の中に、大変素晴らしい言葉を見つけ、

自身の今後の人生が非常に楽しみだなと感じたことがありました。

 

ビジネス界では超有名な方のお一人に「与沢翼」さんとおっしゃる方がいらっしゃいます。

 

かつて“秒速で億を稼ぐ人”なんて言われ、

現在でも数多くのビジネス事業を手掛け、

美人の奥さまと可愛らしいお子さまとの幸せなタワマン生活を

Twitterなどでも公開なさっていたりします(@tsubasa_yozawa)

 

秒速で億を稼いだり、タワマン暮らしだったり、

ちょっと凡人のわたしには桁違いで想像が出来ない世界です(笑)

 

今までの実績をまとめた著書を数々お出しの彼ですが、

今回手にしたのは『ブチ抜く力』というタイトルのものです。

 

今までの数多くの実績の掲載と、

それらを実行した時の考え方などをまとめたものなんですけど、

その中でも特に心に響いた言葉がありまして、

 

“10年後の自分を見据えて投資をしているか?

10年あれば、人は何者にもなれる”

 

という言葉

 

今後も長く続く自分の人生を、先を見据えて行動することが大切で、

その心掛けを元に生きていくことが幸せで充実した人生にさせることが出来るということ。

 

4年前に風俗で働くことを決めた当時のわたしは、

「今」を「楽」に生きることしか考えていなかった。

 

アルバイトを50社以上も転々とし学歴も資格もないし、

とりあえず稼げればいいやって考えでしか

毎日を生きていなかったわけです。

 

もちろん今の延長線上に未来があるわけですが、

具体的にどうありたいか、どんな世界で幸せに暮らしていきたいか、

そもそも今の自分には何が出来て、どんな人を幸せにして

あげられるのかがまったく分からなかった。

 

幼い頃に事故で父親を亡くし、母子家庭で育ってきた中で、

家族にだけはお金で迷惑は掛けられないと鉄の掟で誓ってきたので、

短絡的な考えで稼げる方法を選んでしまった。

 

その時の自分の選択に少しも後悔はありませんが、

過去を振り返って自分の人生を考えてみると、

本当に「今」と「楽」しか考えていなかったなと思います。

 

与沢さんに限らず、多くの実績を挙げてこられた方や、

家族への愛情にあふれた方は、しっかりと「未来」を意識して今を生きている。

 

具体的な人生設計を持ち、その目標に向かうために、

今を歯を食いしばり、色んな壁にぶち当たりながら、

一分一秒をも無駄に過ごすことなく生きている。

 

「今」の感情に流されず、「未来」に向かって懸命に戦っているわけです。

 

かつてのわたしは、「アリとキリギリス」でいうところの、典型的な「キリギリス」です。

 

あの話って、最後には、キリギリスは冬を越せずに

亡くなっちゃうっていう内容ですよね。

 

方やアリは、キリギリスが遊んで暮らしている間も懸命に働いていたから、

無事に食料が手に入らなくなる寒い冬にも心配することなく生き延びて、

さらに新しい子孫を残して、自分たちの遺伝子を広く残すことができる。

 

つまり、今をなんとなく生きてしまうと、

未来の自分の人生を捨ててしまうことと同じ。

 

人は人生をずっと長く幸せに暮らしたいはずなのに、

選択することのほとんどは「今」だけの『一時的感情』に左右されているってことです。

 

10年後の理想を思い描いて今を生きる人は圧倒的に少ないと思います。

 

東京に引っ越してきて、街中いたるところでホームレス生活をしている人を多く目にして、

もちろんその人生に至った経緯は人それぞれたくさんあると思いますが、

わたしは今でも風俗を続けていたら、間違いなくこの方々と

同じ人生の末路を辿っていただろうと思います。

 

「未来」のために「今」を生きているんだという意識・目標を持っていないと、

今だけの一時的感情に流されてしまう。

 

こう考えると本当に恐ろしいし、

今をもっと意味を持って生きていかなきゃって思いますよね。

 

それで、人は10年という歳月があれば何者にもなれるって言葉には、

未来の人生を本気で考えて何かを得たいと願った時に、

今後の人生を大きく変えていける十分な期間だということ。

 

資格を取るために勉強して力を付けたり、

技術を身に付けるために挑戦したり、

痩せて綺麗になりたいと思って運動を続けることで、

周りと圧倒的な差を作ることが十分にできる。

 

職人技が身に付くまで、10年もの期間があれば、

それだけでしっかりと自分の人生を豊かに生きていけます。

 

「今」を楽しむだけの毎日なら誰だって出来ます。

 

一年前、30代から40代の大台に乗った時、これからの人生に不安になり、

人生レベルで考え方を変えていかなきゃいけないと感じ、

古着転売のネットビジネスを愚直に学んで取っていった行動で、今のわたしがあります。

 

 

ビジネスの方法が分かれば、たとえ会社が倒産しても、

また一から構築する方法が分かっているので、

万が一の事態に直面しても何とか生きていくことは出来ると確信しています。

 

人生って、より良く幸せになるために生きるんです。

 

自分が幸せになることで、自分に関わるすべての人たちにも幸せの還元ができる。

 

この考え方に気付けたことは、本当にありがたいことだと思うし、

自分の今後が自分自身さらに楽しみだし、

そんな幸せの目標に向かって、毎日を大切に生きていきたいと願う日々です。

 

何度だって言いますが、人は絶対に変われます!

 

あなたの今後の人生が、より心から豊かに、

安心して暮らせる毎日になるよう願っています!

NO IMAGE
最新情報をチェック!