【古着転売するなら必須】初心者におススメする便利アプリ5選

はるかです!

 

今回は私がフリマアプリへ出品する際に

実際に活用している便利なアプリをご紹介します。

 

普段は洋服の撮影から出品まで、

すべてスマホだけでしています。

古着転売はパソコンを持っていなくても

物販ビジネスが行えちゃいます!

最初からあれこれ複雑な準備をしないといけない

他のネットビジネスとは異なり、

普段から利用しているスマホだけで

ビジネスを行えるのは、

初期費用を抑えられるという点でも

とても良いですよね!

 

古着転売ビジネスに初めて挑戦される初心者の方は、

初めに何を準備したら良いのか悩むところも

あるかと思いますので、

難しく考えずに古着転売を始めるためにも、

私が実際に利用していて便利だと感じている

これらのアプリをインストールして、

古着転売をスタートさせてください。

 

今回ご紹介するアプリは一部有料のものもありますが、

利用方法によってはすべて無料版でも大丈夫ですし、

お手軽に古着転売を続けていくためにはとても便利なので、

初めにダウンロードをして準備をおすすめします。

 

売上を計算して管理する

「Seller Book」

古着転売においてきちんと管理をすべき点は

仕入れ値と売上げの差額の利益の部分です。

仕入れ値は安いほうがもちろん良いですし、

なるべく高値で売れて欲しいところ。

そんな古着転売の肝となる大切な売上の計算を

「Seller Book」というアプリ一つでまとめて管理できます。

 

古着転売をしている人、俗に言う転売ヤーさんの中には、

パソコンできちんと売上管理をされている人もいますが、

私はエクセルなどの複雑な設定が分からない超機械音痴なので、

スマホアプリだけで売上計算も済ませています。

古着転売を始めて一年経ちましたが、

このアプリだけでも、いまだ不都合は感じていません。

それだけしっかりとした機能性のある、大変便利なアプリです。

 

このアプリはフリマアプリを利用して売買する利用に特化していて、

メルカリ・ラクマ・ヤフオク!など、どのフリマアプリを利用して販売し、

手数料や配送料がいくら差し引かれたのかもちゃんと計算されます。

仕入れ値、梱包資材費、配送料、手数料が

しっかりと登録でき、月ごとの純利益(いくらで仕入れて

どのくらいの利益があったかの比率)がひと目で分かります。

 

利用するフリマアプリの会社によって手数料や配送料が様々なので、

販路を広げて複数のフリマアプリを利用される方でも

便利に使える機能が標準装備されているのが実に便利。

 

利益率はパーセンテージが高いほうが高利益となり良いのですが、

このパーセンテージを見ると

「今月は安く仕入れて高く売れたな〜」

という割合が分かるので、

古着転売を続ける上でモチベーションにもなります。

 

 

こんな感じで、月ごとの集計を確認できたり、

 

 

商品ごとの集計も可能です。

 

ちなみにこの「Seller Book」は、

無料版と有料のアップグレード版があるのですが、

 

 

洋服管理を分かりやすくひとまとめにする

「メモ」

撮影した洋服を編集して格好良く見せる

「LINE Camera」

オリジナルのロゴを挿入する

「PhotoLayers」

写真画像に文字を入力する

「Phonto」

最新情報をチェック!